「地産地消の食材を使うことは特別なことではありません。香川県には、本当に優れた食材がいくつもあるので、それらを使って、地元らしいお菓子を作れたら嬉しいですね」




「地元の養鶏場と共同開発した卵「それいゆ」を使ったバウムクーヘン。鮮やかな色とコクが自慢です」

香川県高松市にある洋菓子店「ラ・ファミーユ」。地産地消のお菓子作りをモットーとしていると聞き、さっそく訪れました。お話を伺ったのは、代表でパティシエの千切谷耕一郎さん。
「お店の看板商品で地産地消といえば、『黄金バウムクーヘン』です。名前のとおり鮮やかな黄色が特長なのですが、卵に特にこだわっています。太陽を意味する『それいゆ』という品種で、地元の養鶏場さんとのコラボレーションで生まれたものなのです」
「2001年のオープン時から地元の養鶏場にお世話になっていたのですが、その卵がとても品質が高くおいしいので、バウムクーヘンを発売するにあたって、さらに改良した上質な卵を作ろうと、共同開発しました。コクがあって強い弾力があるのが一番の特長ですね。黄身につまようじを刺しても割れないほどの弾力なのですよ」
さらに、それいゆ(太陽)という名前が付けられたほど、鮮やかな黄色もこの卵ならではと千切谷さんは続けます。
「マリーゴールドを混ぜた飼料を開発してもらい、この色が生まれました。焼き上げると、その鮮やかな黄色は一目瞭然です。卵自体がリッチなため、とても濃厚なバウムクーヘンとなっています」




うどんだけでなく、焼き菓子にも最適。香川県が生んだ小麦粉「さぬきの夢2009」もおいしさの秘密。

「黄金バウムクーヘン」に使われている材料の中で、卵以外にも地産地消のものがありました。それは、「さぬきの夢2009」という香川県が開発した小麦粉です。
「香川県は言わずもがな、うどん王国ですが、この小麦粉はうどんに最適な中力粉で、ほかのものに比べるとグルテンが強いのです。一般的に洋菓子店では生菓子は薄力粉を使いますが、焼き菓子はもう少ししっかりとした食感の粉が理想的なので、この『さぬきの夢2009』がぴったりだったというわけです」
しっとりとした食感と、どちらかというとずっしり食べごたえのある味わいは、この小麦粉ならでは。ほかにも、瀬戸内海を望む五色台果樹園にある中田養蜂場のはちみつ、地元・香川の三谷製糖所の和三盆など、地産地消の食材がギュッと詰まっているのが、「黄金バウムクーヘン」です。
「ラ・ファミーユ」のオープンは2001年。お店を創業する際、高松市のお菓子屋さんとして地元に根付く、地元ならではのお店にしたかったと千切谷さんは言います。
「お菓子の材料については、とくに地元のものを使いたいと思っていました。うどんだけじゃない、なんていうキャッチフレーズがありますけれど、香川県には本当に優れた食材がたくさんあるのです。だから、地産地消といった特別なことではなく、地元のいいものを使って地元らしいお菓子を作れたらということを常に考えています」

 





真っ黒いココア生地と濃厚なチーズのアパレイユ。「これらにも、地元の食材がたっぷり詰まっています」

「もうひとつ、うちの看板商品に『まっ黒チーズケーキ』というのがあるのです」と千切谷さん。見せてもらうと、本当に真っ黒! ナイフでカットすると、中にはたっぷりのチーズが詰まっています。外側は食感のよいカカオ風味のサブレ、中のチーズはねっとり濃厚でクリーミー。ふたつの味が絶妙に絡み合います。
「見た目のインパクトと、食べたときの驚きにも好評いただいています。サブレ生地にはブラックココアを使っているのですが、ほろ苦さが濃厚チーズと相性がよく、大人っぽい味わいになっています」。
こちらも材料はもちろん、地元産の卵「それいゆ」と小麦粉「さぬきの夢2009」。サブレ生地に使用しているブラックココアがホロホロとした質感のため、「さぬきの夢」がつなぎとしても良い役割を果たしているといいます。
「チーズのアパレイユにも卵が欠かせなく、濃厚でしっかりとした弾力のある『それいゆ』は最適でした。さらに、牛乳も四国産のものを使用しています」

「まっ黒チーズケーキ」は通常のプレーンタイプに加え、季節によってマンゴーやいちごといったバリエーションも。このいちごもまた、地元の農家さんが水耕栽培したものだそう。そして、先に紹介した「黄金バウムクーヘン」の季節のバリエーションは、瀬戸内レモンやスイートポテトなど。言わずもがな、瀬戸内レモンも四国ならではの食材のひとつです。
聞けば聞くほどに、地元の食材と、それをふんだんに使ったお菓子のお話が出てくる「ラ・ファミーユ」。地元の食材がギュッと詰まったお菓子は、どれも、地元愛に溢れたおいしさでした。

 

 

店名 フランス菓子工房 ラ・ファミーユ 高松本店
住所 香川県高松市木太町2192
電話 087-837-5535
最寄駅 高松琴平電鉄 沖松島駅徒歩12分
目印 高松国際ホテル前
営業時間 10:00~20:00
定休日 元旦
駐車場 あり 20台
イートイン なし(隣接するブランジェリーに24席あり)
クレジットカード 不可
お取り寄せ 一部可能
お取り寄せ方法 HPのオンラインショップページから
ホームページ、ブログ等 http://www.la-famille.co.jp
備考 その他香川県内に3店舗あり

 

Submit to FacebookSubmit to Twitter