「小学生が100円玉一つを持っておやつを買いに来られる店にしよう!」というのが『お菓子工房スフレ』開店前に夫婦で決めた約束。シェフの子供達の同級生が、常連さんです。

オーナーシェフの種子田(たねだ)さん。宮崎県のJR南宮崎駅からほど近い洋菓子店です。

 

 

7年前の約束は、“小さなお子さんが来られるお店”

オーナーシェフの種子田さんは、7年前に「お菓子工房スフレ」を奥様と2人で開店しました。「その時2人で決めたことは、うちの子供達のような、小さな子供が来られるお店にしようということ。小学生が100円玉一つだけを持っておやつを買いに来られるように、単価が100円のおやつも用意しています」と種子田さん。ロールケーキの端っこで、クリームがあふれている部分(『もったいないもん』)は、一つ100円です。

嬉しかったのは、今年小学校4年生と1年生、年長さんの子供達の同級生が、「お誕生日ケーキは、“スフレのケーキ”にして!」と親にリクエストしてくれたこと。子供は素直なので、おいしくないものはハッキリ態度に出ます。それを考えると、おお、そうか、となんだかほんわか嬉しかったそうです。

種子田さんは、6人兄弟の末っ子で、ご実家は農家です。ご両親は朝から田畑に出かけ、他の兄弟と歳が離れていたせいか、一人で過ごすことも。小学校に入った頃には、家に帰ると、自分でホットケーキを焼いておやつに食べていました。小学校3年生の家庭科の時間に行われた、リンゴの皮むき大会で優勝するほどの包丁さばき。調理師になりたいという夢もありました。

中学校・高校ではバレーボールに夢中で、推薦入学を勧められるほどの活躍ぶり。そして部活の顧問の先生の紹介で就職したのは、宮崎県・小林市にある和洋菓子の老舗菓子店です。ここで和菓子・洋菓子の基礎を学び、後のキャリアにつなげることになりました。

 

チーズ饅頭 130円(税込み) 宮崎銘菓チーズ饅頭も、スフレさんバージョンは香ばしい皮の中に、しっかりしたコクのあるチーズがあって豊かな味わいです

 

 

ぐるっと宮崎めぐりができる、4種類のおかきぱい

「お菓子工房スフレ」の『宮崎・おかきぱい』は、なんと、パイ生地を“おかきの域まで固く焼き固めた”不思議なお菓子です。しかも、パイの味わいも残した優れもの。四つの味は、全て宮崎県内で採れた地元食材で構成しています。“まるでおせんべい”の醤油、きりっと辛い七味、柚子の風味が豊かな柚子胡椒、香ばしさが前面に出たごまです。

さらに楽しい仕掛けがもう一つ。この四つの味をたどると、ぐるっと宮崎県を一周できるようになっています。北の日之影町からは七味が、中部の西米良からハチミツと西都の柚子胡椒、南部からは都城のゴマがそれぞれ使われているからです。

地産食材の場所案内は、パッケージデザインにあります。宮崎マルチメディア専門学校の生徒さんの制作作品がパッケージに使用され、県内のどこかが一目でわかります。『宮崎・おかきぱい』は、どの味も、おやつはもちろん、お酒の当てとしても楽しめそうなコクのある味わいです。


 

宮崎・おかきぱい(洋風おかき)1枚130円(税込み)、12枚入り 1,500円(税込み)

 

 

体に優しいお菓子を求めて

地元食材に明るい種子田シェフですが、同時に体に優しい食材も積極的に使われています。「私を元気にして!」という意味のティラミス。イタリアンデザートの定番ですが、これを豆乳ベースで作った、「あなたを元気にしたい」という意味を込めた、『ティラティス』を販売しています。牛乳が苦手な方も、安心して楽しむことができますね。

 


ティラティス

 

 

バレンタインデーやクリスマスには、スペシャルおやつも!

サンタさんに心ときめかせるクリスマスや、ハートが飛び交うバレンタインデー、寒い季節でも楽しいイベントです。バレンタインデーのスペシャルおやつであるフォンダンショコラは、温めると中のチョコレートがトロッとする、ホカホカ感が嬉しいおやつです。とろけるチョコレートの芳醇な香りに、うっとりします。1月中旬から3月末まで販売する限定商品です。
 

 


フォンダンショコラ 180円(税込み)温めて楽しむ際は、カップを取り、耐熱皿にのせ、500Wの電子レンジで約20秒加熱がおおよその目安です。


 

地産地消おやつにかける想いとは

「お菓子工房スフレ」では、地産食材をたくさん使っています。それは、種子田さんの生産者である農家さんへの想いから。ご両親が農業でがんばっている後ろ姿を見て育ち、農家を応援したい気持ちが強いそうです。

「生産者さんとは、必ず会ってから契約をお願いしています。どんな想いで作られているか話をしてみないことにはわかりませんから」と種子田さん。値決めにも応援の気持ちを込めて、配慮を欠かさないそうです。

もう一つの大切なルールは、「自分の子供に食べさせたいものを」作ること。3人のお子さんは、厳しい試食係でもあるそうです。「子供は素直に言ってくれるので、とても助かっています。子供が“おいし~い”と笑顔になったものは、間違いなく人気がでますね」と種子田さん。お子さんたちの笑顔に支えられて、安全で安心な地産食材を今日も使われています。

(取材・文:大倉愛子)

 

お菓子工房スフレの注目おやつ「ほわたまちーず 日向夏」はこちら。


 

 

店名 お菓子工房スフレ
住所 宮崎県宮崎市恒久3-30-3
電話・FAX 0985-52-3100
最寄駅 南宮崎駅
目印 宝泉寺
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
駐車場 あり 4台
イートイン あり 10席
クレジットカード 不可    
お取り寄せ 来店注文のみ可
お取り寄せ方法 来店注文時ご相談
ホームページ、ブログ等 なし

 

 

Submit to FacebookSubmit to Twitter