「おいしいものがあると聞けば遠方でも足を運び、雑誌やSNS、テレビなど沢山の情報を常日頃から気にしています。全てはお客様に喜んでいただく為、お客様が今何を求めているかを考えます」

しっとりんぐ230円(税別)


愛知県にあるグルテンフリーの洋菓子店クレジュエ、以前にも地産素材を使用したお菓子をご紹介してくれた、ピンク色の外観が印象的な可愛らしいお店です。そのクレジュエで今回はグルテンフリーの注目おやつ「しっとりんぐ」を紹介してもらいました。



鮮やかな抹茶色のドーナツ

今回は山本 一勢(やまもと いっせい)シェフがお菓子に合う香りや風味の虜になったと話す愛知県北名古屋市産の米粉「あいちのかおり」と愛知県自慢の一品「西尾抹茶」が使われている焼き菓子です。「『あいちのかおり」はお菓子作りにとっても適しています。風味や食感が抜群においしく仕上がり、作業工程においても非常に扱いやすい材料です。私はこの米粉のおいしさに魅せられ当店の沢山のお菓子に使用しています」と山本シェフ。頂いてみるとサクッした歯切れの後にくるしっとりとした食感、そして西尾抹茶の香りがふわっと広がります。時々感じる小豆のふっくらとした歯ごたえも最高です。見た目もとっても可愛らしくて、プレゼントなどにもぴったりです。



おいしいお菓子を作るために

シェフはおいしいものがあるという話を聞けば自ら出向き、自分の舌で味わうことを大切にしています。またグルメ番組、雑誌やSNSなどの沢山の情報を常日頃から気にしてチェックし、クレジュエに置くお菓子作りの参考にしています。全てはお客様に喜んでいただくため、お客様が今何を求めているかを考えて生活していると言います。



材料選び

山本シェフがお菓子を作るときに重要だと考えることの一つに、材料選びがあります。「極力国産、特に地元の素材を使いたいと常日頃から考えています。『安心安全』ということを大切にしたいです。食べてくださるお客様のことを考えるとそうなりますね」と山本シェフ。また「生産者の顔が見える素材を使いたいと思っています。そうすると自然と地産素材にたどり着きますね。これからも生産者の顔を見て、話を聞き、お客様に喜んでいただけるおいしいお菓子作りを大切にしていきたいです」。山本シェフが作る安心安全でおいしいお菓子にこれからも目が離せません。

 

(取材・文 まちおやつプロジェクトメンバー)


 

店名 クレジュエ
住所 愛知県名古屋市南区桜本町2-31-1
電話 052-750-9100
最寄駅 名古屋鉄道名古屋本線 桜駅
目印 環状線沿い
営業時間 11:00~19:00
定休日 火・水曜日
イートイン なし

 

 

Submit to FacebookSubmit to Twitter