大分県佐伯市の特産品の緑色のレモン、その名も「マリンレモン」の甘酸っぱいジャムがとろける生大福。今、注目の「マリンレモン」は甘〜い香りが特徴の高級レモンです。

「とろける生大福(レモン味)」194円(税込み) いちご味とフランボワーズ味も好評です。



普通のレモンじゃないんです。皮ごと食べても美味しい「マリンレモン」をどうぞよろしくお願いします♪

「マリンレモン」という、緑色のレモンをご存じでしょうか? 大分県佐伯市で作られる特産品で、10月から2月が旬。普通のレモンと異なり緑色の状態で収穫します。12月を過ぎると黄色くなってきますが、緑色の時は香りがとても良く、その甘い独特な香りに皆さん驚き、ファンになる人が多いそうです。皮まで美味しく頂ける、とってもユニークなレモンです。

その「マリンレモン」の果汁たっぷりのジャムをレアチーズムースでやさしく包んだ、ふわふわの生大福が「とろける生大福」。その名の通り、口に入れるとふんわりとろけ、続いてレモンジャムの心地いい酸味がお口いっぱいに広がる感動。とってもモダンな生大福です。こんなお洒落なおやつでおもてなしをしたら、お客様に喜ばれそう! 新食感のおやつです。



ちょっと凍っているくらいが美味しい!

「冷凍状態で販売しているお菓子です。常温の状態で30分から1時間おいてお召し上がりください。半解凍の状態でも美味しいですよ(「月うさぎ」代表取締役の古川淳さん)…早速、半解凍の状態で頂いてみると…ひんやりとした食感が軽やかで、レアチーズムースのなめらかさと上品さが際立っていました。暖かい季節には、冷たいハーブティーや緑茶にもぴったりと合いそうです。

「とろける生大福」が誕生するまでには、どんなエピソードがあったのでしょうか? 古川さんに伺いました。


「佐伯市の地産の『マリンレモン』の爽やかな香りや風味をお客様に楽しんでいただきたくて。このきれいなジャムの色を生かすことには苦労しました。『マリンレモン』は、皮にも苦味が少なく、全国から問い合わせがある人気のレモンです。地元の方々にはもちろん、遠隔地にお住いの方にも幅広く楽しんでいただきたかったので、日持ちがして食べたい時に食べられる冷凍販売できるものに仕上げました。インターネットでご購入していただいた場合には、冷凍便でお届けいたします」

冷凍されている生菓子は、自分の好きな時間に解凍し、ゆっくりと優雅にティータイムを楽しめるのが嬉しい点ではないでしょうか。賞味期間は冷凍状態で3週間、冷蔵では2日間だそうです。忙しい毎日を過ごされる方でも、ほっと一息つきたい時に『とろける生大福』を解凍すれば、極上のおやつタイムに。とっても嬉しいですね♪



(取材・文:神緒早希)



『とろける生大福』は冷凍状態で受け取ってから常温で30分〜1時間、冷蔵庫で2〜3時間解凍するのが、食べごろの目安です(冷蔵庫の温度やお持ち帰り時期、時間により異なります)。解凍後の賞味期限にご注意の上、できるだけお早めにお召し上がりください。



月うさぎのおやつマップはこちら。お店おすすめのまちおやつ情報が見つかります。

 

店名 月うさぎ
住所 大分県佐伯市女島2-2
電話 0972-22-0099
FAX 0972-22-0083
最寄駅 JR日豊本線 佐伯駅
目印 ナフコ佐伯店(ホームセンター)
営業時間 9:00〜19:00
定休日 なし(1月1日のみ休み)
駐車場 あり 21台
イートイン
クレジットカード 不可
お取り寄せ 詳細は以下のホームページでお確かめください。
お取り寄せ方法 詳細は以下のホームページでお確かめください。
ホームページ、
ブログ等

ホームページ https://www.tsukiusagi-saiki.com

Facebook    https://www.facebook.com/furukawaseika1gouten/?fref=ts


Submit to FacebookSubmit to Twitter